So-net無料ブログ作成
検索選択

榮倉奈々の『nのために』での方言はどこの?? [芸能]

榮倉奈々さんは『nのために』で主演を務めていましたが、
その中で使われている「方言がかわいい!」話題になっています。


どこの方言なんでしょうか。
僕も見ていて気になったので調べてみました!



『nのために』の方言はどこの??


『nのために』で使われている方言は讃岐弁です。
ただ、完璧に讃岐弁ではなく、
讃岐弁が一番近い方言だということです。


この言い方だと少しわかりにくいと思うんですが、
『nのために』の舞台となる青景島は架空の島で実際には存在しません。


ただ、青景島は香川県にあるという設定なので、
場所的に一番近いのが讃岐弁というわけです。


なので、ドラマで榮倉奈々さんが使っていた方言が讃岐弁かは
讃岐弁を使ってる人にしかわからないと思います。


榮倉奈々さんが使っていたからかもしれないですけど、
聞いてていい感じの方言でしたよね。


僕の友達に広島出身の人がいるんですけど、
「~じゃけぇ」とか方言がでるとなんか良いなーって思います。


この『nのために』なんですけど、
榮倉奈々さんの方言がかわいいのも魅力の一つなんですが、
ドラマの作り自体もとてもしっかりしたものになっています。


簡単にあらすじを話すと、
ある殺人事件の現場にNのイニシャルがつく人物がいた。
そしてどのNが犯人でどのNのためにやったのか。
ドラマが進むにつれて徐々に真相が分かっていく。
というものです。


ミステリーなんですけど恋愛の要素も入っていて、
ミステリーをあまり見ない人も見やすい作品になっていると思います。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。